とりあえず求人情報だけ見たい人向け!IT転職サイトおすすめランキング

転職サイトと転職エージェントを比較!転職サイトのよさは?

転職を思い立った時にだれもが必ず使用するのが転職サイトや転職エージェントといったサービスです。

昔は紙媒体の物もありましたが、現在はインターネットが主流となっています。
転職エージェントへの登録もほんの数分で行うことができます。

転職エージェントとは求職者のための転職先を仲介する人材紹介会社のことです。

転職エージェントに登録すると求職者に対してコンサルタントが付き、求職者にあった企業を転職エージェントが抱えている企業の中から探し出してくれるので求人を検索するという手間を省くことができます。

一方、転職サイトは豊富な求人情報からより自分がやりたい仕事ができると感じられる企業を自分で探し出します。転職エージェントにより前もって企業が絞られているわけではないので豊富な求人情報から自分のペースで焦らずに企業探しをすることができます。

そして転職エージェントではコンサルタントからの履歴書指導、面談指導、求人の連絡などが頻繁にあり、こういった連絡が煩わしいと感じる方も少なくありません。転職サイトは自分主導なのでそういった煩わしさは全くありません。

ですからちょっと求人情報を見てみたいという方や、明確に行きたい企業像が出来上がっているので転職エージェントは不要という方、自分主導のマイペースで転職活動を勧めたい方に向いているサービスです。

IT業界特化型の転職サイトに登録しよう

転職サイトには大手リクナビNEXTやDODA、エン転職などの総合型転職サイトと、業界を絞った業界特化型転職サイトがあります。もちろんIT業界に特化した転職サイトもあります。

総合型と特化型での大きな違いは求人数です。

IT業界に特化した求人サイトでは総合転職サイトの数倍の求人情報が掲載されています。求人はIT業界に特化しているため、絞り込み検索をしていて異業種がうっかり引っかかってきてしまうということがありません。

求人機能以外の情報、例えば転職フェアの情報やIT業界の求人市場の動向など総合サイトよりも遥かにIT業界の情報量が多く、情報収集の観点からも特化型転職サイトは転職活動に必要不可欠です。

おすすめ転職サイト

現在IT業界に特化した転職サイトは40以上あります。
こんなにあるとどこに登録すればよいのか迷ってしまいますね。
求人情報口コミなどから総合的に判断した転職サイトをご紹介します。

①@type

1994年から転職ビジネスに参入しており、紙媒体からWeb化した時に作られたのがtypeです。歴史の長い会社のため独占求人が多いのが特徴です。

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県等の関東圏を主にカバーしている転職サイトで、関東圏と絞ったことでより幅広い業種の企業、職種を抱えることを可能としました。

サイトの特徴は自己分析ツールの豊富さで、転職力診断テスト、市場価値診断テストなど8種類の診断を受けることができます。

転職には自己分析が欠かせません。
転職エージェントと異なり転職サイトのみで転職活動を行う場合は自分一人でキャリアの棚卸や自分のスキル分析を行わなければなりません。

そのような時にtypeの転職サイトは大いに活躍してくれることでしょう。

また、自分の職歴、スキルを登録することで企業が望んでいる人材と自分のマッチング度が表示され、マッチング度の高い求人が新たに登録されるとメールが自動配信される仕組みになっています。

大手転職サイトに比べ、登録企業数はやや少ないですが、求職者が転職を成功させるために必要なノウハウが詳細に説明されていたり、自分と同じ企業をチェックしている他の求人者の動向を知ることができるなど、サイトを使い込めば使い込むほどより企業とのマッチング精度が上がり、マッチングする企業も増える仕組みになっています。

転職サイトでありながら求職者へのサポートに非常に手厚いサイトであると言えます。

②Green

IT・Web業界に特化した転職サイトです。

多くの転職サイトが求人会社に掲載する企画枠を購入してもらうことで報酬を得ているのに対し、Greenは採用成功により報酬を得ているので大手はもちろんベンチャー的な企業、独創的な企業が多いと定評があります。

Green(運営企画会社は㈱アトラエ)自体が転職サイトの運営企業においてベンチャー的な存在です。以前は認知度はそれほど高くありませんでしたが転職サイトとしては採用率が高く、企業側、求職者側双方からの評判がよい、急成長中の企業です。

転職サイトではありますが、学歴、キャリアを簡単に登録してからでなければ求人情報へス進むことができないため、面倒な入力を行ってでも転職活動をしたいという一定レベル以上の転職意欲の高い人材を集めるための工夫が凝らされたサイトです。

③IT転職ナビ

kipply(キプリィ)が運営する日本最大級のIT・インターネット・ゲーム業界の求人・転職サイトです。

ワークポート、ビズリーチ、イーキャリアなどの求人情報と連携し、IT転職ナビを見るだけでほとんどの転職サイトの求人を見ることができます。そのため、情報量は非常に多く、約18,000件弱の求人数があり、新着求人数も2000件近く保有しています。デザイン系やWEB関連の仕事に就きたい人に適した転職サイトです。

絞り込み検索の分類が非常に細かく、例えばゲーム関連でも25のカテゴリに分けられており、自分の希望する仕事をピンポイントに近い条件で探し出すことができます。

またスカウトサービスも無料で受けられるため、自分の職歴やスキルを詳細に登録しておけば
企業からスカウトメールが来ることもあります。

転職活動を決めたらまず登録したい転職サイトです。